留学生を襲う試練!?フィリピン、トイレ事情

タボと流し台フィリピン情報
トイレでよく見る便利グッズのタボ(ひしゃくのこと)。

ここではフィリピンのトイレ事情について紹介します。Lumpia(るんぴあ)は、日本のトイレが世界一快適だって思います。ハイテクノロジーですしね…フィリピンで、日本ほどのハイレベルトイレに出会ったことは、もちろんナイです。

初めてフィリピンに滞在する方などの心の準備(?)に...参考になれば嬉しいです。

あなたはどのトイレまで挑戦できるかな?!

『トイレクエスト』へ、Let’s GO~☆

スポンサーリンク

WARNING!!!

まずウォシュレット、音姫のようなハイテク機能は装備されていない!もちろん暖かい便座なんてもってのほかだ!そんなハイテク機能、ここでは期待しちゃいけないぜっ!

トイレレベル1

 便座つき

トイレットペーパーあり

水洗つき

このタイプが一番日本に近く、快適に過ごせるトイレだ!

しかし、気をつけろ!

ィリピンのトイレにトイレットペーパーは流せないんだ!!

トイレ近くにあるゴミ箱にポイしてくれよな!

トイレの注意書き

トイレについている注意書き。トイレットペーパーは流さないこと。

『女性用衛生用品、オムツ、おしりふき、おてふきなどは流さないでください』

トイレレベル2

便座つき

トイレットペーパーなし

水洗つき

この状況は日本でも遭遇する事があるから、楽勝だろう!「トイレットペーパーは常に持ち歩く」ことをオススメするぞ!持ち歩き用、コンパクトサイズのトイレットペーパーはスーパーマーケット、コンビニなどでGETできる。

コンパクトタイプのトイレットペーパー

持ち運びに便利なコンパクトタイプのトイレットペーパー。

しかしながら不意打ちに合うかもしれない。

なぜなら、トイレ個室の外に共用トイレットペーパーが設置されている事も多いからだ。

ショッピングモールのトイレ

ショッピングモールのトイレ。共用トイレットペーパーがある。

↑トイレットペーパー…どこにあるか、わかるかな? (答え:写真右上の壁に備え付けてある黒いやつ)

トイレ個室に入る前によ〜くチェックしてみてくれっ!

トイレレベル3

便座なし

トイレットペーパーあり

水洗つき

ここでは便座なしトイレが結構あるぞ!

日本ではなかなか無い光景だから、「ひえ〜っ•汗」てなるかもしれないな…

フィリピン人はおそらく、空気イススタイルで頑張っているハズ。

Let’s try☆

便座なしのトイレ

フィリピンでよく見かける便座なしトイレ。

トイレレベル4

便座なし

トイレットペーパーなし

水洗つき

レベル3に慣れてしまうと、もはや何にも感じなくなるかもしれない…

紙は持参!

コレ、常識(フィリピン限定)。

トイレレベル5

便座つき

トイレットペーパーあり/なし

水洗なし(もしくは壊れている)

だんだん厳しい状況になってきた!用を足していざ水洗...

 流れなーーーーーーい!!!

結構ピンチな状況だ。だけど、結構な頻度で遭遇するぞ。

そういうトイレにはだいたいコレ↓が個室内にあるもしくは、個室の外でひっそりと佇んでいる

トイレのバケツとタボ

トイレに設置されたバケツとタボ(ひしゃく)。これを使用してトイレを手動で水洗します。

 ↑水をはったバケツ&ひしゃく(タボという)

個室の外にある場合は、予め水を汲んで持ちこむのを忘れないように!

勢いよく一気に流し込むのが、上手に水洗するポイント!

タボ(ひしゃく)が小さいと1回では流れない事もある。

場所によってはもう少し大きいプラスチック容器のこともあるぞ(持ち手ついてない…泣)。

トイレレベル6

便座なし

トイレットペーパーなし

水洗なし

これが日本人には最大級でキツイと思われる、シチュエーションだ...

ナイナイ尽くしのトイレちゃん。

だけど、どうやって使えば良いか...もうわかるよな!

空気イス→持参ティッシュ、ゴミ箱ポイ→手動で水洗ダッ☆

これであなたもフィリピントイレマスターだぞっ☆

安心してください

変なテンションで紹介してきましたが…

新しいショッピングモールなどは、だいたいが便座つき、水洗つきトイレです。

ホテルももちろん、大丈夫なやつですよ〜!

何故、トイレットペーパー持参なのか…

以前お話しましたが、ここフィリピンでは紙のコストが高いんです。

そういう事もあり、フィリピン人はトイレットペーパーを使わない人が多いんです(特にお家では)。トイレのあとは水と石鹸で洗うのが普通らしい。

それゆえに、トイレに蛇口が併設されていたりするんですね〜…

ただ、ショッピングモールなんかでは、トイレ個室に蛇口は付いていないです。なので皆、トイレットペーパーかワイプ(赤ちゃんのお尻拭きみたいな濡れティッシュ)を使います。

トイレチェックはしたほうがいい

家を借りる場合は、便座が付いているか、ボタンで水洗できるかなどはチェックした方がいいでしょう。家を借りる際の内覧は必須です。

清潔です

便座なし水洗なしトイレに、ショックを受ける人も多いかもしれませんが…

どのトイレもだいたいはキレイに掃除されていますよ。(床が水で濡れていたりはしますが‥)

Lumpia個人的意見としてですが、フィリピン人はキレイ好きだと思います。どこでも掃除、しょっちゅうしてますね。ショッピングモールのトイレなんかは、お掃除の人が常駐している所もあるくらいです。

人手があるっていうもあるのかな?

なので、汚い!!って嫌な感じはないと思います。

 

いかがでしたか?

初めてのフィリピン留学の際、お食事問題以外に多く聞かれるのがトイレ問題です。日本とは勝手が違う事、インフラの違いなどは日本人留学生にとっては結構な衝撃です。

トイレットペーパーを流せないことも最初は大変でした。Lumpiaも癖で、トイレにポイっとかよくやってました。そしてすぐ詰まる…でも、慣れれば大丈夫です。

最初は試練かもしれないですが、それも楽しんでほしいなっ・・・と思っているLumpiaでした~☆

タボ

各家庭に1つはある、タボというひしゃく。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

また是非、遊びにきてください!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました