フィリピン人が本当に喜ぶ日本のお土産、定番から変わり種まで一挙公開!

日本商品留学・英語学習
フィリピンにも日本商品が売っています(値段が高い!)

初めてのフィリピン留学時、講師に向けたお土産は基本的に必要ありません。

しかし、長く授業を受けていると「あ〜、お土産もってくればよかったな〜」なんて思うシーンも多くあります(笑)。ちょっとしたお土産を事前に用意するのは良いかもしれませんね。

本日はフィリピン人に人気の日本のお土産をご紹介します。

絶対はずしたくない人向け!お土産ベスト4

こちらでは「絶対はずしたくない人向け、日本土産を4つ」ご紹介します。フィリピン人に好評の日本土産たちです。

日清シーフードヌードル

日本の「日清カップヌードル シーフードヌードル」は美味しいとフィリピン人の中で評判です。

 

実は、フィリピンにも日清カップヌードルでシーフード味のものはあります。しかし、味は全くの別物!フィリピンのシーフードヌードルはコクがないので美味しくないです。お土産としてはかさばるのが痛いトコロですが、これをお土産にしておけば間違いありません。

 

チョコレート

日本産のチョコレートも人気です。フィリピンにも日本から輸入されたチョコレートはいくつか売っていますが、値段が高いです。フィリピン人は基本的に甘いものが大好きです!

 

フィリピンで売っている日本のチョコレートは明治マカダミアチョコレートやチョコベビー、アポロチョコ、マーブルチョコ、森永ダース、ポッキー、キットカット、抹茶キットカットなどがあります(ポッキーやキットカットは日本製ではなく違う国からの輸入)。

 

韓国の会社ですが、日本でもお馴染みロッテの商品もあります。チョコレートはフィリピンの気候の関係上溶けやすいので注意が必要です。溶けづらいものがオススメ。

 

 

 

食感がおもしろい焼きチョコレートや、機能性食品のチョコレートはフィリピンには売っていません。 ちょっと変わったチョコレートなども、話の種になるのでいいと思います。カプリコはその見た目が現地の子供にウケがよかったです。

うまい棒

うまい棒は安くて軽いのでお土産に最適(かさばりますが…笑)。

 

色々な味がありますが、タコ焼き味やエビマヨ、てりやきなどしょっぱい系の味が人気です。お菓子なのにお食事の味がする…という驚きが感動を呼ぶ人気のお土産。コーンポタージュ、チーズやラスクなどの味は似た商品がこちらにもあるのでそれ以外の味が良いでしょう。

 

100円ショップ商品

フィリピンにもダイソーなどの100円ショップが進出しています。しかし、その価格設定はフィリピン人にとって少し高いかな?と感じます。関税の関係で日本よりも値段が高いです。

 

私はキティちゃんなどのキャラクター物商品を中心に購入して、女の子にあげました。こちらでもハローキティの人気はすごいですよ!他にも和柄小物(扇子やハンカチなど)、便利グッズなどもおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました