kojie san(コジエさん) はフィリピン生まれの美白化粧品

コジエさんクリームフィリピン情報
コジエさんクリーム

フィリピン人はもともと褐色の肌の人が多いです。

 

そのためか、美白には強い憧れがあるようで、フィリピンにはたくさんの美白化粧品があります。

Lumpia(るんぴあ)も使用していますが、その効果は日本のものよりは強いかな?と感じているところです。

 

本日は、薬局だけでなくスーパーマーケットでも、コンビニでも手に入る身近な美白商品【kojie-san:コジエさん】を紹介します。

スポンサーリンク

kojie-san(コジエさん)とは

kojie-san(コジエさん)とは、フィリピンで人気の美白化粧品ブランドのことです。

 

じつはこちらの商品、フィリピンだけでなく米国でも人気が高く、外国人観光客がこぞって買っていくというもの。

店内のコジエさん石けん

店内にならべられたコジエさん石けん。男性向け商品(左)もある。

 

そのパッケージには日本人???!のような女性がプリントされています。

 

お店に行ったら、棚に陳列された沢山のkojie-san(コジエさん)の視線を感じて気づくこと間違いなし!(笑)

使い心地と効果

Kojie-san(コジエさん)のラインナップは、トナー(ふき取り専用化粧水)、クリーム、日焼け止め、石けん、美白クリームなどです。男性専用のラインナップもあります。

 

コジエさんの名前はKojic Acid(コウジ酸)という成分に由来しています。

 

コウジ酸というのは、お酒をつくるときに使うコウジ(糀)から発見された成分。美白効果があると注目されています。

 

実際に使ってみての感想はこちら↓(※個人差があるとおもうので、参考まで。)

石けん

石けんは普通の石けんより溶けやすい印象です。泡立ちはそんなにアワアワしません。トロっとした弱めの泡立ち。最初は少ししみるような感じがありましたが、慣れます。

 

トナー

アルコールがきつい!スース―します。敏感肌の人は無理に使わないほうがいいかも…?!

 

最初、ふき取り専用と知らなくて(←説明書よんでない)、化粧水だと思いバシャバシャ使ったら地獄でしたー!(笑)

 

絶対マネしないでね!

 

正しい使い方は、コットンに適量取り肌をやさしくなでるだけです。

 クリーム

クリームは全部で4種類くらいあります。ノーマルのもの、アンチエイジング対応のもの、濃縮タイプなど…私は、アンチエイジングと濃縮タイプを購入。使い心地は共にべたつかないライトな塗り心地。

 

 

そして、このチューブのものが一番効果を実感できました!↓

 

コジエさんドリームホワイト

コジエさんドリームホワイト。人気の美白化粧品。

 

じつはLumpia(るんぴあ)は肝斑(カンパン)をもっていて、日頃からしみに悩んでいます。

詳しくはこちら↓

フィリピンには美白石鹸がいっぱい!留学生のお土産にも人気です。
フィリピンにきてから、日焼けしまくりのLumpia(るんぴあ)です。足にサンダルの日焼け跡がついて治らないのが最近のお悩み(足の甲がシマシマだよ~!)。フィリピンの日差しはとっても強いです。

 

しかし、kojie-san(コジエさん)のラインナップを使用し始めてから肝斑が薄くなったんです。肝斑だけでなく、油断して日焼けした肌も白くなりました。

 

周りの人にも、肝斑よくなったね!って言われちゃいましたよ!

 

しみや色黒にお悩みの方、フィリピン訪問の際はぜひお試しください!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 に参加しています。ポチ☆っとしていただけると嬉しいです!

↑どこまでいけるか挑戦中!(/・ω・)/人気ブログランキング

最後まで読んでいただきありがとうございました!また遊びに来てくださいね!

タイトルとURLをコピーしました