フィリピンの入出国制限の確認法と現在の状況【新型コロナウイルス関連】

この国感染症・医療情報

フィリピン航空【ADVISORY】

フィリピン航空

フィリピン航空からのお知らせ

2020年3月23日までの『フィリピン空港ホームページのグーグル翻訳(抜粋)』を添付します。

2020年3月16日発表【マニラから国内便、国際便について】

PALフライトのステータスに関する重要なお知らせ 2020年3月16日

【概要】

2020年3月17日 マニラ首都圏を含むフィリピンのルソン島地域コミュニティ強化検疫措置に準拠して、フィリピン航空のすべての国内線は2020年3月17日から2020年4月12日までキャンセルされる(フライトは2020年4月13日に再開)

2020年3月19日午後11時59分までは国際線を運航し続ける。

現在、関連する実施の詳細について政府当局と調整中であるため、3月20日から4月12日までの国際便の状況を発表する。

PALは、検疫規則に定められた移動制限を順守する。

NAIAターミナル2のPALマニラ空港チケットオフィスは、毎日午前2:00から午後10:00まで営業するが、マニラ首都圏の他のすべてのPALチケットオフィスは、検疫指令に準拠するため閉鎖される。

2020年3月19日【国際線のフライト案内】

2020年3月19日

【概要】

フィリピン航空は、緊急の公共ニーズと、取り残された外国人を送り出すための航空サービスライフラインを求めるフィリピン政府の要請に応えて、多数の国際便を運航し続けている。

公共サービスとして、PALは3月15日から4月30日までの地域検疫期間中にフライトで予約されたすべての乗客に完全な無料の再予約特権を提供する。

さまざまな国への完全なフライトスケジュールに従って、PALは本日(3月19日)、以下の路線を運航する予定。

北米:ロサンゼルス、サンフランシスコ、バンクーバー、トロント、グアム オーストラリアと太平洋:シドニー、グアム 中東:ドバイ 東南アジア:バンコク、ホーチミン、ジャカルタ、クアラルンプール、シンガポール 日本:東京成田、東京羽田、大阪関西。

72時間の国際旅行の時間枠の解除に伴い、旗艦航空会社は3月20日以降に限られたルートで限られた国際サービスを運営するためのリソースを整理し、詳細を近日中に発表する。

2020年3月20日【21日~の国際線チケットの販売開始】

PALフライトのステータスに関する重要なお知らせ 2020年3月20日

【概要】

  ルソン島からの海外便の72時間制限の解除により、フィリピン航空は、2020年3月20日から、マニラとの間で限られた国際便を運航。

スケジュールは以下の通り。

MANILA – LOS ANGELES – MANILA:
PR 102/103 –  Daily
PR 112/113 –  March 20 only

MANILA – SAN FRANCISCO – MANILA:
PR104/105 – March 20, 22, 23, 25, 26, 27, 29 and 30

MANILA – HONOLULU – MANILA
PR100/101 – March 21, 24, 28 and 31

MANILA – TORONTO – MANILA
PR118/119 – March 20, 22, 24, 26, 28 and 30

MANILA – VANCOUVER – MANILA
PR116/117 – March 21, 22, 24, 25, 27, 29 and 31

MANILA – NEW YORK JFK – MANILA
PR126/127 – March 21, 23, 25, 27, 29 and 31

MANILA – LONDON HEATHROW – MANILA
PR720/721 – March 21, 24, 27, 29 and 31

MANILA – BANGKOK – MANILA
PR730/731 – March 20, 21, 23, 25, 27 and 29

MANILA – SINGAPORE – MANILA
PR501/512 – March 20, 21, 22, 24, 26, 27, 28, 29 and 31

MANILA – KUALA LUMPUR – MANILA
PR525/526 – March 20 only

MANILA – TOKYO NARITA – MANILA
PR432/431 – March 20, 21, 22, 24, 25, 27, 28 and 29 only

MANILA – TOKYO HANEDA – MANILA
PR422/421 – Daily except March 25 and 27

MANILA – NAGOYA – MANILA
PR438/437 – March 21 and 25 only

MANILA – OSAKA KANSAI – MANILA
PR412/411 – March 22, 25, 27, 29 and 31

MANILA – FUKUOKA – MANILA
PR426/425 – March 22, 25 and 27 only

MANILA – GUAM – MANILA
PR110/111 – March 22, 25 and 29 only

MANILA – SYDNEY – MANILA
PR213/214 – March 23 only

MANILA – BRISBANE – MANILA
PR221/222  – March 23 only

2020年3月23日【3月23日~31日までのフライトスケジュール発表】

2020年3月23日【概要】ルソン島からの海外便の72時間制限の解除により、フィリピン航空は、外国人観光客の帰国を支援するフィリピン政府の要請に応じて、マニラとの間で限られた国際便を運航する。

PAL国際線運航(3月23日から31日):

MANILA – LOS ANGELES – MANILA:
PR 102/103 – Daily except March 23

MANILA – SAN FRANCISCO – MANILA:
PR104/105 – March 25, 26, 27, 29 and 30

MANILA – HONOLULU – MANILA
PR100/101 – March 28 only

MANILA – TORONTO – MANILA
PR118/119 – March 26 only

MANILA – VANCOUVER – MANILA
PR116/117 – March 27 and 31 only

MANILA – NEW YORK JFK – MANILA
PR126– March 25, 27, 29 and 31 (Manila- New York)
PR127 – March 26, 28, 30 and April 01 (New York- Manila)

MANILA – BANGKOK – MANILA
PR730/731 – March  25, 27 and 29

MANILA – TOKYO NARITA – MANILA
PR432– Daily up to March 31 (Manila- Tokyo Narita)
PR431 – Daily up to April 1 (Tokyo Narita- Manila)

MANILA – TOKYO HANEDA – MANILA
PR422/421 – Daily

MANILA – NAGOYA – MANILA
PR438– March 25 only (Manila- Nagoya)
PR437 – March 26 only (Nagoya- Manila)

MANILA – OSAKA KANSAI – MANILA
PR412/411 – March 25, 27, 29 and 31

MANILA – FUKUOKA – MANILA
PR426/425 – March 25 and 27

MANILA – GUAM – MANILA
PR110– March  29 only (Manila- Guam)
PR111 – March 23 and 30 only (Guam- Manila)

MANILA – SYDNEY – MANILA
PR213 – March 23 only (Manila- Sydney)
PR214 – March 24 only (Sydney- Manila)

MANILA – BRISBANE – MANILA
PR221 – March 23 only (Manila-Brisbane)
PR222 – March 24 only (Brisbane- Manila)

MANILA-JAKARTA-MANILA
PR 535- March 25, 30 (Manila- Jakarta)
PR 536- March 26, 31 (Jakarta- Manila)

コメント

タイトルとURLをコピーしました