フィリピンの学校に根付いた行事!皆でお祝いする国連の日とは?

ショッピングモールの国旗フィリピン情報
ショッピングモールの国旗

みなさん、国連の日:United Nations Day(ユナイテッド ネーションズ デイ)ってご存じですか?私は名前だけ知っていましたが、フィリピンに来てから詳しく知ることになりました。なぜなら、ここフィリピンではUnited Nations Dayが盛大にお祝いされているからなんです。

本日はフィリピンに根付いた学校行事、国連の日についてご紹介します!

スポンサーリンク

United Nations Day(ユナイテッド ネーションズ デイ)とは

United Nations Day(ユナイテッド ネーションズ デイ、U.N. Day)とは、毎年10月24日の国連の日のこと。1945年10月24日に国際連合が正式に発足したことをきっかけに定められた日で、以降10月24日は『国連の目的と成果を世界中の人々に知ってもらうための日=U.N. Day:国連の日』となりました。フィリピンでは学校教育の一環として国連の日をお祝いしています。祝日ではありません。

フィリピンでのUnited Nations Day

ここではUnited Nations Dayに、学校やショッピングモールでイベントが開催されます。10月になると、子供たちはその日にむけて世界各国について学び、衣装や国旗を用意します。

ショッピングモールの広場

ショッピングモールの広場でU.N. Dayの準備をしていました。

学校での様子

息子の通っている学校(幼稚園~高校の一貫校)では、全生徒がそれぞれに手作り国旗と手作り衣装を用意。当日は各国の衣装に身を包み、歌やダンスのパフォーマンスを保護者に披露します!世界各国について学びを深めるために、国旗クイズコンテスト(低学年用)や、各国の雑学クイズコンテスト(高学年用)なども開催。皆で切磋琢磨し、知識を披露していました。

UNDayのパフォーマンス

U.N. Dayに学校で行われたパフォーマンス

手作り衣装のコンテストもあり、盛り上がっていました。衣装の気合の入り具合ったら…もう!すごいんです!!毎年この日のために作るのかな!?ちなみに息子は日本から持参した甚平を着て参加しました(失礼ながら、こんなに気合いが入った催し物だと思っていなかった・笑)。

フィリピン人がこの日をどれだけ大切にしているかが、身に染みてわかった日となりました。次は私も気合いれて頑張ろう…(笑)。

各生徒の衣装

各生徒の衣装は手作り!クオリティが高かった!

Lumpia(るんぴあ)にとって嬉しかったのが、日本の国旗と衣装を選んでくれている生徒が沢山いたこと。皆、着物(手作り)を着たり、忍者の格好をしていました。

面白かったのが、フィリピン人が描く着物のイメージ。着物の生地はサテンの人が多く(おそらくシルクをイメージしている)、色は赤と白のコンビネーション(おそらく国旗からきている)。

一見バスローブのようだったり、着物の帯枕だけが再現され、腰にちょこんとくっついていたりして…日本人としては色々突っ込みたくなる仕上がり。本物のお着物を見せてあげたいよ~!(笑)

ともあれ、日本について学んだり衣装を着てお祝いしてくれている事に、とても感動し嬉しい気持ちになりました!

世界各国の衣装や、ここフィリピンの民族衣装について全く知らなかった私。今回、子供の学校行事から色々と学ばせてもらいました~!

ショッピングモールの催し物の様子

ショッピングモールでも、近所の子供たちが参加するUnited Nations Dayコンテストが開かれていました。参加者の家族や一般の買い物客など、多くの人が見物していました。このコンテストでは日本の格好をした子たちはいなかったんだよなぁ(ちょっと残念)。←ついつい探してしまった(笑)

ショッピングモールのUNDay

ショッピングモールのU.N. Day

UNDayコンテスト

U.N. Dayのコンテスト(ショッピングモールにて)

写真でもお分かりのように、フィリピンではドレス(ロングガウン)を着る機会がとても多いんです。この日の参加者たちはメイクもドレスもばっちり決まっていましたよ!

いかがでしたか?

毎年United Nations Dayで世界各国のことを学んでいるからなのでしょうか?フィリピンの人々は世界中の国々について詳しい人が多いです。小さなころから世界の国々についてイベントを通して楽しく学ぶ、という方法は羨ましい!←地理がとても苦手なので(笑)。

そのうち日本でも、国連の日、お祝いする日がくるのかな?

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 に参加しています。ポチ☆っとしていただけると嬉しいです!

最後まで読んでいただきありがとうございました!また遊びに来てくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました