フィリピンの薬局で買える風邪薬・解熱鎮痛薬

フィリピンで買える薬フィリピン習慣文化
フィリピンで買える薬とは?

海外旅行や留学などの長期滞在で心配なことはありますか?

 

「環境が変わり体調を崩すかもしれない」、「海外の医療環境はどうなのか?」、「薬は手に入るのか?」…色々な心配事がありますよね。

 

本日は普段の生活で比較的よく使用する薬【風邪薬・解熱鎮痛薬】についてフィリピンで購入可能かご紹介します。

 

普段から飲んでいる薬があれば『日本から持参することをオススメします』が、海外で常備薬が切れてしまった時、薬を持ってこなかった時などは不安にならずにこちらを参考にしてください。

 

基本的には、日本で処方される薬はだいたい揃っていると思って頂いて大丈夫かと思います。

 

\この記事を読んで分かる事/

フィリピンで買える風邪薬【種類と効果】

フィリピンで買える解熱鎮痛薬【種類と効果、使用時の注意点】

スポンサーリンク

フィリピンの薬局で買える風邪薬

マスク着用の効果

風邪ひいちゃった!お薬どうしよう?

 

フィリピンには総合風邪薬もありますが、基本的には日本の病院で処方されているような単剤の薬が主流です。

 

例えば、鼻水や痰切りにはカルボシステイン、アレルギーにはセチリジン…といった感じです。

 

大人用は錠剤、子供用はシロップが主流で、価格は1錠10ペソ(約20円)前後の商品が多いです。

 

よく飲まれている風邪薬はドラッグストアだけでなく、スーパーマーケットでも手に入ります。

 

フィリピンで薬を購入するにあたって、事前に自分が飲んでも大丈夫だった薬を知っておくと安心です。

 

あなたが日本で処方されて問題なかった薬の名前と量を、留学前に「お薬手帳」などで確認しておく事をおススメします。

 

 

実際に何の薬を買えばいいか分からないと思いますが、薬局で薬剤師に風邪の症状を伝えたら教えてくれます

 

 

参考までに、私が風邪をひいた際に使用している薬を載せます。

 

※ここに載せた薬以外にも、日本の病院で処方される薬は多数取り扱いがあります。詳しくはフィリピンのドラッグストア店員にお問い合わせください。

 

使用前に成分をチェックし、自分の体に合わないものがあれば使用を避けるようお願い致します。
使用前は必ず説明書をよく読み、用法用量を守って服用しましょう。

 

フィリピンで買える総合風邪薬:BIOFUL(バイオフル)

バイオフル

BIOFUL(バイオフル)

 

【フィリピンで有名な総合風邪薬】

鼻づまりや咳などの風邪、発熱に対応したお薬。
成分はPhenylephrine HCl(10mg)、Chlorphenamine Maleate(2mg)、Paracetamol(500mg)
大人または12歳以上の子供用。
1カプセルを6時間毎(食後)、もしくは医師の指示に従って服用すること。

 

Phenylephrine HCl(フェニレフリン塩酸塩)
血管収縮に働く成分。鼻粘膜などの充血や腫れをおさえるので、鼻づまりに効果がある。
Chlorphenamine Maleate(マレイン酸クロロフェニラミン)
アレルギーの原因となるヒスタミンの働きを抑える薬。蕁麻疹や上気道炎に伴う鼻水、くしゃみ、咳などの治療に用いられる。
Paracetamol(パラセタモール=アセトアミノフェン)
解熱、鎮痛剤
※注意※アセトアミノフェンが体に合わない人は使用しないでください。

 

フィリピンで買える風邪薬:Carbocistaine【Solmux】(カルボシステイン)

【フィリピンでよく飲まれている風邪薬】

鼻づまり、たんなどに効くお薬
成分はカルボシステイン

 

カルボシステイン500㎎カプセル【12歳以上~大人用】

カルボシステインカプセル

カルボシステインカプセル500㎎

 

大人または12歳以上の子供用
1カプセルを8時間毎(食後)、もしくは医師の指示に従って服用すること。

 

カルボシステインシロップ

カルボシステインシロップ

カルボシステインシロップ

12歳未満の子供用シロップ
箱に摂取量は記載されている(各年齢により異なる)
記載量を8時間毎(食後)、もしくは医師の指示に従って服用すること。

 

Carbocistaine(カルボシステイン)
粘液をサラサラにする薬。たんや鼻水を出しやすくする。鼻づまりや上気道炎などに使用される。

 

フィリピンで買える風邪薬:Cetirizine(セチリジン)

【フィリピンでよく飲まれている風邪薬】

鼻づまり、鼻水、咳、アレルギー症状(蕁麻疹など)に効くお薬
成分はセチリジン

 

CETIRIZINE(Allerkid) セチリジン(アレルキッド)【子供用シロップ】

セチリジン

セチリジンシロップ

アレルギー症状各種(鼻水、目のかゆみ、皮膚のかゆみなど)、鼻づまり、咳などの症状を改善する。

飲みやすいシロップタイプ

年齢によって商品が違うので、購入の際は薬剤師に必ず年齢を伝えてください。

 

Cetirizine(セチリジン)10㎎タブレット 【6歳以上の子供~大人用】

 

薬

セチリジン大人用

アレルギー症状各種(鼻水、目のかゆみ、皮膚のかゆみなど)、鼻づまり、咳などの症状を改善する。

6歳以上の子供~大人用

10㎎のタブレット1日1錠、もしくは医師の指示に従って服用すること。

 

Cetirizine(セチリジン):抗ヒスタミン薬のひとつ。

フィリピンで買える風邪薬:Loratadine【Claritin】ロラタジン(クラリチン)

【フィリピンでよく飲まれている風邪薬】

鼻づまり、鼻水、咳、アレルギー症状(蕁麻疹など)に効くお薬
成分はクラリチン

ロラタジン 10㎎タブレット (クラリチン)

ロラタジン

ロラタジン

抗ヒスタミン作用により、アレルギー反応を抑える
鼻づまり、咳などの症状を改善する薬
大人は1日1錠(食後)、もしくは医師の指示に従って服用すること。

 

Loratadine(ロラタジン):抗ヒスタミン薬のひとつ。
タイトルとURLをコピーしました