フィリピンのSIMでデータ通信しよう!各種設定の確認はこちら

ロードカード表フィリピン情報
ロードカード(表)

フィリピンで現地の通信を使う場合はSIMフリーのスマートフォンが必要です。SIMフリーのスマホに現地のSIMカードを挿入し、データをロードしたら通信が使えるようになります。

 

今回はデータロードの方法(Globe社)をご案内します。

スポンサーリンク

フィリピンで「通信を使えるようにする」までの流れ

フィリピンで通信を使えるようにするまでの流れを簡単に説明します。

 

① SIMフリースマートフォンを用意する
② SIMカードを購入する
③ SIMカードをスマホ本体にセットし、スマホのSIM設定する
④ プリペイドロードカードを購入する
⑤ プリペイドロードカードの番号を送信してデータ(通信)を買える状態にする:入金
⑥ データ(通信)を購入したら、通信が可能になる:データ申し込み・利用
⑦ データの期限や上限が過ぎたらメッセージがきて、通信ができなくなる:データの失効
⑧ ④または⑥からスタートし、必要に応じてデータを購入・使用する

 

今回は④~⑧の過程についてお話していきます。

プリペイドロードカードを購入する(Globeの場合)

今回はGlobe(グローブ)ですが、Smart(スマート)もおおよそ同じ手順です。

 

プリペイドカードは、ショッピングモールやコンビニで購入可能です。

デパートのカウンター

デパートのカウンター

CALL CARD

CALL CARD=ブリペイドカード

 

100ペソ、300ペソ、500ペソのカードがあり必要に応じた金額を購入します。

Globe(グローブ)への入金手順

プリペイドロードカードの番号をGlobe(グローブ)に送信して、データ(通信)を買える状態にします。

 

※注意※ 入力はすべて半角英数字で入力してください。

 

1.プリペイドロードカードを購入したら袋を開けます。今回は100ペソのカードを購入。

ロードカード表

ロードカード(表)

 

2.裏返して、銀色の部分をコインで削ります。左に10桁、右に6桁の数字が現れます。

 

ロードカード裏

ロードカード(裏面)

 

3.スマホで「*143#」に電話する。

*143#

*143#へ電話

 

4.メインメニュー画面が開きます。

メインメニュー

メインメニュー画面

 

5.「2」を入力して「送信」する。

※【My Account:マイアカウント】を選ぶ※(番号が変わる事があるので注意して!)

マイアカウント

マイアカウントを選ぶ

 

6.「3」を入力して「送信」する。

※【Load call card:ロードコールカード】を選ぶ※

ロードカード

ロードコールカードを選ぶ

 

7.10桁の数字を聞かれるので、カードの左側にある「10桁の数字を入力」し、「送信」する。

10桁

10桁の数字を入力→送信する

 

8.次に6桁の数字を聞かれるので、カードの右側にある「6桁の数字を入力」し、「送信」する。

6桁

6桁の数字を入力→送信する

 

9.この画面が出たら、お金の入金は完了です。「OK」を押して、画面を閉じます。

支払い完了

「あなたの2019年9月5日(7時33分33秒)の残高は142.48ペソです。2020年9月4日(7時33分33秒)まで有効です」

10.入金完了のSMSが届きます。

確認

完了通知

タイトルとURLをコピーしました