「高額請求を避けるため」の海外旅行時スマホ設定法!

スマホ設定旅行留学準備・観光

海外旅行時(または短期留学時)には必須のスマートフォン設定方法をお教えします

 

これを知らずに設定し忘れると、「国際ローミング」という通信を知らずに利用してしまい、高額請求がきてしまう恐れが!そういったリスクを避けるためにも渡航前には必ず行いましょう!

 

国際ローミング:国内通信事業者と海外通信事業者同士が連携している場合、海外でも海外通信事業者の通信を利用できる仕組みのこと。

※国際ローミングの場合、「着信があっただけ」でもお金がかかるので、スマホ側で設定を切りましょう。

1.データローミングを切る

データローミングを切り、「国際ローミング」の高額請求を避ける。

●iPhoneの場合:

「設定」→「モバイル通信」→「通信のオプション」→「データローミング」を「オフ」にする

●Androidの場合:

「設定」→「その他」→「モバイルネットワーク」→「データローミング」を「オフ」にする

2.モバイルデータをオフにする

現地のデータ通信を利用しないようにする(高額請求を避ける)。

●iPhoneの場合:

「設定」→「モバイルデータ通信」→「モバイルデータ通信」を「オフ」にする

●Androidの場合:

「設定」→「その他」→「モバイルネットワーク」→「モバイルデータ通信」を「オフ」にする

3.アプリの自動更新をオフにする

自動更新がオンになっていると、自動で大量のデータを使用するため切っておくこと。

●iPhoneの場合:

1、「設定」→「iTunes&App Store」→「自動ダウンロード」になっている部分をすべて「オフ」にする

2、「設定」→「一般」→「Appのバックグラウンド更新」を「オフ」にする

●Android™の場合:

1.「Play ストア」のアプリを開く

Playストア

Playストア

 

2.「メニュー」を開く

Playストアメニュー

Playストアメニュー

 

3.「設定」を選ぶ

Playストア設定

Playストア設定

 

4.「アプリの自動更新」を選ぶ

アプリの自動更新

アプリの自動更新

 

5.「アプリを自動更新しない」にチェックする

アプリを自動更新しない

アプリを自動更新しない

 

6.完了を押して終了

 

 

4.その他クラウドサービスのオフにする(例)

他にもクラウドサービスを利用している場合には、そちらの設定もしてください。

●iPhoneの場合:iCloudバックアップをオフにする

ホーム画面「設定」→「Apple ID」→「iCloud」→「iCloudバックアップ」を「オフ」にする

●Android™の場合:

1.「Google フォト」のアプリを開く

Googleフォト

Googleフォト

 

2.「メニュー」を開く

メニューを開く

メニューを開く

 

3.「設定」を開く

設定

設定

 

4.「バックアップと同期」を選ぶ

バックアップと同期

バックアップと同期

5.「オフ」にする

オフ

オフにする

 

以上を行う事で、海外渡航時のスマホ通信トラブルを避けることができます。

 

スマホを一切使わないという方は、「機内モード」で終日過ごすのがお勧めです(通信系がすべて停止されるため)。

 

【各通信会社の海外通信プランを利用する場合(↓)】には、その会社が指定するスマホ設定を行うようにお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 に参加しています。ポチ☆っとしていただけると嬉しいです!

↑どこまでいけるか挑戦中!(/・ω・)/人気ブログランキング

最後まで読んでいただきありがとうございました!また遊びに来てくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました