実はフィリピンでも大活躍するグッズだった!【旅行時のストール活用法】

スカーフ旅行留学準備・観光

皆さま、【ストール】はお持ちですか?

 

男性も女性も使えるファッションアイテムですよね。

 

 

実はこのストール、フィリピン旅行や留学時にも大活躍するってご存じでしたか?

 

 

本日は、【フィリピンでのストール活用法】についてお話しします。

 

 

「暑い国でストール!?」と思ったそこのあなた!是非見ていってください。

フィリピンでストールが活躍する時

フィリピン

フィリピンでストール?!

 

フィリピンは南国です。暑い国というイメージは皆さまお持ちだと思います。

 

皆様のイメージ通り、フィリピンは暑いです。

 

 

ただ、暑いゆえに、お店の中はクーラーがこれでもかっていうほどかかっています。

 

本当に寒いです(設定は20度くらいだと思う)。

そんなときにストールを持ち歩いていると便利なんです。

 

防寒対策になります。

 

まさかフィリピンで防寒対策が必要になるとは思いませんよね!

 

 

 

しかし、外に出たら外に出たで、日差しが強い。

 

さらに町中には日影もあまりないのです。

 

そこで、日よけにこのストールを使う事もできちゃうんですね。

 

 

現地の人でも頭から布や洋服をかぶって日よけをしている方がいます。

 

恥ずかしがらなくても大丈夫。皆、日差し避けしてるんだなって分かってくれます(笑)。

 

 

また紫外線も強いので、特に日光に当たる部分の首はすぐに日焼けします。

 

 

日焼け止めを塗っていない場合、数十分日光を浴びただけで火傷したような日焼けをしちゃうことも…。

 

もちろん痛いですし、日焼けに日焼けを重ねると皮膚がボロボロになり、なかなか治りません。

 

 

そんなときにもストールは大活躍!首に巻いたり羽織るだけで、紫外線対策にもなります。

 

オススメのストール

大判ストール

大判ストール

 

私もストールを2枚ほど持ってきました。

 

フィリピンで使えるストールの素材は日本の春や秋に対応した綿麻素材で大判のものがGOODです

 

こちらの商品は単色で服に合わせやすく、色バリエーションも多いのでオススメ!淡色なので男性がしてもおかしくないですね!

 

柄物のストールも控えめの色合いなら合わせやすいですね!こちらは体に巻いた時に表に来る柄で表情が変わるのが素敵です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました